2009年9月24日

いちじくのタルトレットandバナナのタルトレット


友人宅の昼食に招かれたので、デザートに、作ってみました。
これも、伯母宅からのいちじくで作ってみたものです。
まだまだ、沢山成っているそうです。
豊かに実った旬のフルーツ、とてもうれしいものですね
おいしそうな果物をみるとあれやこれやと、お菓子のメニューが頭の中に浮かび、何を作るか迷ってしまうことが度々なのですが、デザートのお菓子ということでいただいたばかりのおいしいイチジクを目の前に即、決めたのがこれ。クリームがのったタイプのフレッシュなイチジクを生かしたお菓子。
いろいろな仕上げのものをつくり、お食事後、それぞれに、お好きなものを選んでいただきました。
みなさん、とても喜ばれて会話も弾みお菓子のお話なども楽しんでくださいました〜










タルトは大きなもの、タルトレットとは小型のものをいいます。
タルトレットは、直径6〜7cm内外のケースにフィリング(中身)を詰めます。




今回のものは、発酵バターと砂糖が入った甘いリッチな配合のパート・シュクレのケースに、アーモンドクリームを詰めて焼いたものの上に、カスタードクリームを絞り、いちじくをのせて、アプリコットジャムを塗り仕上げています。





これは、バナナのタルトレット。
バナナは、体を冷やす効果があるのでなるべく,暑い時期に食べたい果物ですが、、
ふと見ると、傍らに、そのまま忘れ去られそうになっていたバナナがあるのを発見!
これもプラスして2種類のタルトレットを制作〜。



  
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

0 件のコメント: