2010年3月13日

本日のお菓子教室 いちごのミルフィーユ



       よいお天気の中、お菓子作りに励みました!
  
       出来上がったのは、こちらです 









フランス語で千枚の葉を意味する  *ミルフィーユ*

サクサクのフィユタージュ生地の間に、バニラ風味のおいしいクレーム・パティシエールを

サンドしたいちごのミルフィーユ。

別名、アルハンブラ宮殿のミルフィーユです。





残った生地で、ブッシェ・ア・ラ・レーヌも3個ほど作ってしまいました。





さらに、塩味のチーズスティック と スイートチョコを包んで、チョコパイも。

2番生地、3番生地と、残り全部使用しました。





こんな感じで作っていきました。
                
              

デモンストレーションを見ているときは、簡単そうに見えたけど、いざ、自分で伸してみる

と、意外に難し〜い!!と。。。

でもすぐに、慣れたみたいですね。

上手に、作っていらっしゃいました。





頑張ったあとの試食タイム。

かなり濃厚かと思ったらそうでもなく、さっぱりしていて、甘さが控えめでとてもおいし

い! 連発されてました。

ミルフィーユ、大好きなのだそうです。

今日は、このお菓子の講習でよかったですね〜。

でなければ来年か,再来年になっていたと思いますので

コーヒーとペパーミントティーで味わっていただきました ❤


来月もいちごのお菓子の予定です ❤     






   ❤    ❤    ❤    ❤    ❤    ❤    ❤    ❤ 



ご訪問ありがとうございます。
皆さんのスイーツブログも是非みてね!!
 ↪ 
にほんブログ村

0 件のコメント: