2010年5月16日

基本のお菓子のバリエーション/Cake3種






基本のバターCakeをレッスンしました。


出来上がりは、3種類です。


今回は、大勢さんでしたが、無事に皆さん、上手に仕上げる事ができました


我が家の夏みかんで作ったピールを焼き込んだCake
バナナ&チョコ&くるみのラム酒風味のCake
バナナ&アーモンド&チョコ            


2〜3人のグループで1つのCakeを制作していただいたのですが、焼き菓子って,こんなに難しかった?とあらためて感じました。


何でも、上手に作るってことは、いろいろな事を踏まえて、初めてできることなのですね!


教えているはずの私のほうが逆に生徒さんから学ばせられる!ということが実は、沢山あるのです!


きっと、教える立場にある人は、経験していらっしゃると思いますが。


さて、それはさておき、Cakeのできは?


きめが細かくて、とてもおいしい〜❤❤❤と、皆さん、喜ばれていました。


上手に作られました


よかったですね


材料や作り方に、目からうろこ!!というようなことや新しい発見が、いろいろあったようです。


わたしのほうも質問にびっくり!ということも。


お菓子の本によって、ずいぶんいろいろな作り方、材料の選び方があるんですね。


薬品を入れない作り方の場合は特に、きちんとコツをつかんでいないと上手に焼き上がらなくなります。


ほんのちょっとしたことなのですが、出来上がりに響きますよね。


写真は、1つ撮り忘れ、2種類のケーキのご紹介となりましたが。


マトファーのパンドジェーヌ型で焼きました。


この型、余りつかわないのですが、こうしてつかってみると、きれいですし、焼き上がりはさすがにとてもいいです。



この頃、とてもきれいなディモルフォセカ

この花が大好きで、挿し木をしたら、こんなに増えたんですよ〜❤





ご訪問ありがとうございます
こちらにもおいしそうなケーキがいっぱい!


にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

0 件のコメント: