2010年10月15日

感動!感動〜❤の演奏会とケイク・アプリコット

13日の夜、アリオスでの、バロック音楽のコンサート、すばらしいコンサートで、聞きに来られた方々が、感動、感動〜!!!

楽器は、ヴィオラ・ダ・ガンバとテオルボ。

古典楽器で、あたたかい、たいへんいい音色なんですね。

ブクスフーデ、バッハ、アーベル、マレ、ド・ヴィゼ(1600年代〜1700年代)の曲を演奏してくださいました。

たっぷり、2時間ほど、アンコール2回、最後は、バッハの 「G線状のアリア」をデュオで。

ガンバ、とは、“足”のことで、ガンバ大阪、のガンバ。

足で支えて、弾くヴィオラのようです。

ソロでの演奏もあり、それぞれに、趣のある音色。

100名ほどの人が集まり、アットホームな、とても和やかな演奏会でした。

感動の声をお聞きしたり、用意したCDも全部なくなってしまうほどの、

人気ぶりだったようで、演奏会は、大成功。

演奏家のお身内の方もとても喜んでおられ、その声を聞くわたしも、なんとも幸せな

気持ちになりました。

またぜひ、いわきに来て,聞かせていただけたら嬉しいものです

                 ❤


            ❤          ❤


さて〜、昨日焼いたケーキは、、、こちら❤


一晩寝かせ、食べてみました!

ラムシロップとアプリコットジャムが塗ってあり、アーモンドプードルが、粉よりも多く入っているので、大人向けの味わい、美味でした。


では、では、みなさま、おやすみなさいませ〜❤





0 件のコメント: