2012年5月28日

6月レッスンメニュー*お申し込み受付けはじめました

6月 【Aクラス】 は、基本のお菓子として覚えておきたい、ヨーロッパの銘菓を取り上げます。

*基本のお菓子から、きちんと学びたいという方は、Aクラスにお申し込みください。



  A マルグリット(マーガレットケーキ),パンナコッタ





イタリアのお菓子を2種類、バターケーキとゼラチンを使った冷菓をつくります。

マルグリット
このケーキは、アーモンドをたっぷり入れて、マーガレットの花の形をした型で焼く、イタリア、トスカーナ地方生まれの銘菓です。

マトファーのとても美しい焼き型で焼く、可愛らしいケーキです。

マーガレットの花が咲き乱れる光景を思い浮かべるこの名前は、当時、トスカーナ地方 を支配していたある王様のマルゲリータ姫にちなんで名付けられたものだといわれてい ます。

  パンナコッタ
これからの季節に、とても美味しく、簡単に出来る、リピート率の高いデザートです。

夏向けの配合で、大人向けの洒落た味わいに仕上げ、ソースもつくります。





B  冷製チーズケーキ 


パート・シュクレで作ったタルトケースに、チーズクリームを流して冷やし固め、簡単なデコレーションをして仕上げます。

蒸し暑くなる梅雨の時期、さわやかで、とても美味しいチーズケーキです。 

初心者の方も参加していただけます。




 ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

0 件のコメント: