2012年12月5日

感動〜☆リンゴ酵母でパンを焼きました




この実験は、10月か11月のこと。

空き瓶に、湯冷まし、さとう、りんごを入れて、暖かいところに置き、待つこと数日。

ぶくぶくぶくぶく、泡を吹いて醗酵。。感動〜☆ Oh〜生きてる、生きてる〜☆               

その酵母で、焼いてみたら、


こんなパンがちゃんと焼けて、またまた感動〜

 


リンゴの香りがほんのり

私よりもパン焼きをしている母は、このパン、かなり気に入ったようでした。

その後、洋なし、柿の皮で酵母...次々にできてしまい、パン焼きはそれに追いつかず、、、瓶が並んでいます。

ジャムやコンポートを作るのにむいた皮がたくさん出たりしてたので、それでどんどん作ってしまったのです★★

その中の1本、柿の酵母を通り越してになってました。

それがとびきり美味しい♥あはっ

この方法は、放りっぱなしで置いておく時間が長いので、楽にパンが焼けます。

(忘れそうになるくらい醗酵に時間がかかるのです!)

私には向いてるみたい。

なかなかおもしろい




ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村


0 件のコメント: