2015年9月1日

いわきの景色**国宝/白水阿弥陀堂の古代はす




昨日は、内郷白水町にあるこの場所で、蓮を見ながら池の周りを散策してきました。

数年ぶりでしたが、まぁそれは見事な美しい蓮、景色もきれいで、気持ちの良いひと時でした。

池の中には、亀、大きな鯉がいて、人の気配を感じると寄ってくるようです。

鴨、それから、茶色い子猫タンもいました。



こちらの説明を読むと、復元された庭園のようですが、かなり古い時代のものらしく、た

しかに、蓮の花の向こうに見える橋は、木造り、朱色に塗られていて、デザインがとても

美しく、遠い昔に読んだ一寸法師の絵本に出ていた事を思い出しましたよ。









0 件のコメント: