2016年5月15日

ノーブルなWedding Cake




中は、フルーツケーキのSugar DecorationWedding Cake。

ご注文は、紫のエレガントなイメージで、という事で承り、制作させていただきました。


15cm,9cmのケーキに、マジパン、さらにシュガーペーストをかぶせていますので、それぞれが2cmほど大きく完成しています。







ムスカリのような青紫から白までのグラデーションで、今回、お花は、小花などは入れずに、あくまでもバラのみで仕上げました。


バラの間には、リボンループを入れて、シュガーペーストのバラ同士がぶつかって壊れないようしています。





仕上がりは、とってもノーブルな雰囲気になりました。

このケーキのご依頼主様は、お隣の茨城県高萩市の方で、この教室からは、1時間ほど、以前、シュガーを習いに来られていたライセンスも取得されている方からでした。

結婚式会場の受付、1mほどの高さの所に飾られるとの事でしたので、ちょうど人の視線がいきやすいケーキサイドにお花をたくさん飾りました。

いわきから高萩、そして千葉まで車で運ばれるとのことでしたので、途中、振動などにも十分耐えられるよう、頑丈に!

少々のアクシデントでは壊れないように作らせていただきました。


 御結婚おめでとうございます。

そして、ご注文をいただき、ありがとうございました。






0 件のコメント: